思ってる以上に横浜のデリヘルが稼げるという噂の真相

最近流行りの横浜のデリヘルは激戦区だから厳しいとは言われているけれど思っている以上に稼げるのには理由がありました

*

横浜のデリヘルならキャバ嬢よりも確実に稼げる

性風俗業界で働く女の子が多くなってきて横浜のデリヘルでも女の子の人数が多くなってきているというのは事実です。確かに、ライバルが多いいと自分の稼ぎは減ってしまうかもと思うかもしれませんが、横浜のデリヘルで働いていてもそんな風には感じません。それは、しっかりと効率的に稼ごうという本人の強い意志があるかどうかで決まってくるものです。
一見、キャバ嬢のほうが簡単に稼げるというイメージがありますが、実際の所キャストさんは一般のサラリーマンとあまり変わらないくらいのお給料しかもらっていないのです。稼げる!というのはお店の看板を背負っているナンバー1・2レベルの女の子ばかり。お店によって違いはありますが、そこまで上り詰めなければ正直、そこらのおっさんとあまり変わらないのです。
でも横浜のデリヘルで働き始めたら女の子同士の争いは特にありません。出勤時間だって長時間の拘束や、お店からの強制はないので完全に自由。それでも激戦区と言われている横浜のエリアのデリヘルでは、少し工夫するだけでしっかりと稼ぐことができます。
まず、大切なことはお客さんをいかにリピートさせるか。
デリヘルで一番稼げるのはやっぱり自分を指名してくれるお客さんをしっかり掴むことなのです。横浜だからデリヘルを利用するのは、都内の人も多いんじゃないかと思うんですがわざわざ通ってでも来てくれるお客さんは多いもの。そのためにも、しっかりと自分のスケジュール管理を怠ってはいけません。せっかく都内からわざわざ足を運んでくれるお客さんがいるのに、スケジュールの管理ができていないとこういったお客さんを逃してしまうことにつながります。一度離れてしまったお客さんを取り戻すにはそれ以上の努力が必要になってくるものです。
それからデリヘルで出会ったお客さんのことも一緒に手帳に書いておくと良いですよ。それが例え横浜の地元っ子じゃなくても、また利用してくれるときに名前を忘れてしまっていてはさすがにお客さんもショックですからね。名前と話した内容や好きなプレイなどを書き残しておくことで、いざ次回の利用時にもお客さんの情報が残っているのでデリヘルの性的なサービスの他にもトークが弾んだりと絶対に役に立ちます。
また、横浜のデリヘルではルックスが良い子が多いので、負けられませんが何よりも大切なことは『笑顔』で接客するということ。どんなにスタイルが良くても、美しい顔立ちをしていても無表情の子は正直なところデリヘルで稼ぐことが難しいもの。せっかく横浜までデリヘルを利用しに来てくれたお客さんを笑顔で出迎えて接客してあげることで、印象はぐっとよくなるものです。
ルックスには自信がなくても、優しく笑顔でということを基本においてみてください。きっとお客さんにも満足して帰ってもらうことができるはずです。
横浜のデリヘル風俗情報なら興味を引く女性もきっと見つかりますよ。

公開日:
最終更新日:2016/03/01